これが少年野球バッティング指導のリーサルウエポンだ!

今までに幾多の監督さん、お父さん方を救ってきた、少年野球バッティング指導のリーサルウエポンです!講師は元プロ野球選手で現役20年通算1142安打、108本塁打、513打点をマークし、更にはオールスターゲームにも2回出場したあの人です。

関連用語(スイング技術)

フリー百科事典ウィキペディア『バッティング』より
http://ja.wikipedia.org/wiki/バッティング

スイングの局面ごとの細分類を表す用語には以下のようなものがある。

テイクバック

スイングするためにバットを一旦後方に引くこと。

トップ

テイクバックと足の踏み込みによって完成する、スイングのために力を貯めた形のこと。バットを振り出す直前のグリップの位置を指すこともある。

インパクト

ボールとバットが衝突する瞬間のこと。

フォロースルー

インパクトの後、バットをさらに振り切る動きのこと。

ツイスト

タイミングを外された際、スイングの途中に瞬時に腰の回転を通常とは逆に回転させ突っ込みすぎた上体を戻しながら打つこと。

これが少年野球でのバッティング指導のリーサルウエポンだ!

MENU

主なバッティングフォーム

関連用語

シェア・クリップ